不動産屋で物件を探す際にチェックすべき物件情報

一人暮らしや転勤など人生において多くの人が経験する引越しですが、不動産屋で物件を探す時にポイントを捉えている人は意外に少ないです。
今回は部屋探しをする時に物件情報でチェックすべき大事なポイントをお伝えします。
一人暮らしの場合、誰もが一番先に見るのが立地と家賃です。
駅から徒歩何分なのか、急行が止まる駅なのか、商店街やコンビニがあるかなどは重要な情報です。
次に重要なのが間取りです。
収納があるか、バストイレは別かなど予算と相談して決めます。
このあたりは最低限チェックする物件情報ですので自分の希望に合った条件である程度絞り込めると思います。
ここからが要チェックです。
敷金と礼金の割合です。
敷金は万が一物件に傷をつけたり物を壊した場合にカバーするお金ですのでないよりは1ヶ月は払った方が良いですが、礼金はあくまで住ませてもらう事に対してのお礼金なので0でも構わないのです。
それと、設備も大事なポイントです。
エアコン、下駄箱、ポストなどあるだろうと思い込んでいるものがない物件もあるので物件情報で必ずチェックするのが良いです。